シミウスには副作用があるの?肌への刺激になる原因とは?

シミウスには副作用があるの?肌への刺激になる原因とは?


累計版売1000万個を突破した人気のシミ対策化粧品シミウス。

 

アットコスメの口コミでも多くの方が効果を実感されています。

 

そんなシミウスですが、

 

  • 自分の肌に合うかどうか?
  • 副作用は大丈夫?

 

という安全性について気になる方も多いのではないでしょうか。

 

こちらではシミウスの安全性や副作用、成分やメーカーなど気になる点をお知らせしていきます。

 

肌に直接塗るものなので安全性は気になります。

 

 

・メインコンテンツ

シミトリーの副作用(肌荒れ・アレルギー)

シミウスの副作用としてアレルギー反応や肌荒れなどが発生しないか、シミウスに配合されている全成分をチェックします。

 

まずはシミウスに配合されている全成分をご紹介します。

 

シミウスの成分表一覧の表記

 

【有効成分】
グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)
【その他の成分】
精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青色1号、赤色106号、香料

 

有効成分の効果や副作用は?

シミウスに配合されている有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキスという成分です。

 

それぞれの成分について調べました。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

 

漢方で、常に多く使用されているグリチルリチン酸ジカリウムという成分は肌荒れやニキビ跡の対策として効果を発揮します。

 

また、頭皮のケアしても有名な成分でフケやかゆみの発生を抑えてくれます。

 

プラセンタエキス

プラセンタエキスの役割はシミ・くすみ・そばかすの原因であるメラニン生成を抑制します。

 

また肌の生まれ変わりであるターンオーバーのサポートする働きもあるのでシミやそばかすを肌からはがれやすくします。

 

またプラセンタエキスは、厚生労働省が認可している成分です。

 

その他の成分の解析結果はこちら↓

 

水溶性コーラゲン

お肌の保水や弾力・はり保湿の維持に効果的です。

 

シコンエキス

漢方薬の紫雲膏(シウンコウ)」のメインの成分で、シコン中のシコニンという色素が肌荒れ抑える効果を発揮する。

 

サクラ葉抽出液

美白作用(メラニン生成抑制)、肌の炎症を抑える作用、肌荒れ改善作用などがあります。

 

ヒアルロン酸ナトリウム

肌の保湿に効果を発揮します。抜群の保水力がある

 

アルニカエキス

主に石鹸や化粧品等に配合されていて、肌荒れやにきび等を防ぐ。

 

シナノキエキス

タンニンやフラボノイド配糖体といった有効成分を含まれており抗菌作用、保湿効果、血行促進、抗酸化作用など幅広い効果があります。

 

スギナエキス

収れん、抗炎症、抗菌作用などの作用があります。

 

オトギリソウエキス

タンニンを多く含むので収斂・止血作用があり、抗炎症作用もあるとされています。

 

セージエキス

フラボノイド、タンニンを多く含み、抗菌作用、血行促進、酸化防止効果、抗炎症効果、肌荒れ防止効果などがあることから多くの化粧品の原料になります。

 

セイヨウノコギリソウエキス

消炎効果が優れているという特性がありますので、日焼けによる炎症を鎮める働きや炎症を防ぐ働きが期待できます。

 

ゼニアオイエキス

タンニン、アントシアニンといった、抗酸化物質が多く入っている事で、抗酸化作用、皮膚柔軟性、保湿力抗炎症、新陳代謝促進作用などの機能のある成分です。

 

カモミラエキス

カミツレ(カモミール)の花を抽出して得られるエキスです。保湿効果や収斂などの効果があり、お肌を滑らかにしっとりを保つ。

 

トウキンセンカエキス

湿疹や炎症を起こした肌を鎮め、しっとりと落ち着かせる効果があります。抗菌・・抗酸化作用、殺菌にも優れていると言われています。

 

3−ブチレングリコール

グリセリンより、保湿性、防腐効果も期待できます。

 

プロピレングリコール

保湿剤や乳化など色々な用途に使用され、食品や医薬品にも用いられる場合がある。

 

濃グリセリン

水分を吸収する性質があることから保湿目的に、広く、化粧品に配合されています。

 

カルボキシビニルポリマー

乳化剤、沈殿防止剤、安定剤増粘剤、ゲル化剤として使用されています。

 

アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体

親水基と親油基を持つ高分子増粘剤で、乳液中では乳化剤として働きます。

 

エタノール

収れん作用、殺菌作用があります。

 

1,2-ヘキサンジオール

多価アルコールの一種で化粧品の成分としては防腐剤、保湿剤、感触改良剤として使用される成分です

 

青色1号

食品、化粧品、医薬品などの着色料、食品添加物として使われます

 

赤色106号

タール色素に分類されるキサンチン系の酸性染料です。食品添加物としても許可されているものなので比較的安全性が高いと言われています。

 

パラオキシ安息香酸メチル

シャンプーや化粧品類に防腐剤として添加されています。

 

香料

化粧品に香りを付け、又はにおいをかくすために添加されています。

 

シミウスの全成分を調べたところ、副作用の危険性がある成分は一切含まれていませんでした。

 

それどころか、抗炎症作用を持つ成分を贅沢にに配合しているので、肌荒れでも使用できる商品です。

 

でも、シミウスは無添加処方ではなく、防腐剤の役割を果たすパラベンや着色料を配合しているので、敏感肌や極度のアレルギーの方は注意が必要です。

 

・シミウスが肌に合わない(苦手)と感じたり、肌荒れした場合はすぐに使用を中止して皮膚科医の医者に相談する。

 

・使用中に「赤み」「はれ」「かゆみ」「白斑」「黒ずみ」「ブツブツ」「吹き出物」「イボ」などの異常が見られたら使用を中止する。

 

・傷、はれもの、湿疹がある場所には使わない。

 

もし、シミウスを使って「ひりひり」、「痛み」、「赤み」、「かゆみ」、「白斑」、「腫れ」などの異常があったときは直ちに使用を中止して患部をキレイな水で洗い流してください。

 

しばらくしても治らない時は、皮膚科医やかかりつけのお医者さんの診断をうけてください、その時に成分表の記載されているシミウスの容器をもっていくとアレルギーに対する話もスムーズになります。

 

シミウスのサンプル・お試し・トライアルセット・モニターなど

 

シミウスが自分の肌に合うかどうかわからない時って無料のサンプルやお試し、トライアルセット、モニター募集があったらいいなと思いませんか?

 

シミトリのサンプル・お試し・試供品については別ページで解説しています。

 

シミトリのサンプル・試供品について

 

シミウスは公式キャンペーンを利用すると安心な理由

 

シミウスを初めて使うなら公式サイトのキャンペーンが安心です。

 

シミウスには30日間の返金保証がついています。

 

まずは1ヶ月分を購入して効果が実感できなければ返金依頼をしてもいいでしょう。

 

シミウスの返金保証制度とは?

 

シミウスを使用して効果を実感できない場合や肌に合わなかった場合に利用できるサービスです。

 

保証が無事適用されるとご自身の指定口座に料金が振り込まれ、その後シミウスが送られてくることはありません。

 

ですので、シミウスが合わなかったとき安心ですし、買っても損をしないで無駄な出費を抑えられます。

 

シミウスの返金保証制度についても別ページで解説しています。

 

シミウスを返品してお金が戻ってくる方法とは

 

副作用や安全性に関するQ&A

ここでは、そのほかの副作用や安全性に関する質問をまとめた内容となっています。

 

妊娠中や授乳中でもシミウスは使っても大丈夫なの?

シミウスは妊娠中や授乳中に使用しても問題ございません。

 

ただ、妊娠中や授乳中はホルモンバランスが乱れて肌がデリケートになりやすい時期です。

 

それでも、心配な場合は出産した病院や通っている産婦人科で一度相談してみてください。

 

シミウスに配合されてる成分は大丈夫?

「医学と薬学」という医学雑誌で掲載されたこともあります。天然由来エキスが多く、副作用の危険性も少なく安全と言えます。

page top