シミウスは男が使っても大丈夫?効果的に使う方法とは

シミウスは男が使っても大丈夫?効果的に使う方法とは


シミウスは男性が使ってもあり?なし?
先に結論をもうしあげると、シミウスを男性が使うのはありです。

 

近頃は、男性向け(メンズ向け)のスキンケア商品も多く販売されていますが、化粧品を主に購入するのが女性なので男性用化粧品と違って男性が使うことに対して特に明記されていることはほぼほぼありません。

 

では、シミウスは男性が使ったらダメなの?っというとそんなことは一切ありません。

 

人の皮膚の構造は、男性も女性も大きな差はないといわれているので、メンズ化粧品じゃないから肌荒れしたり肌に合わないという心配はありません。

 

しかし、性別・年代に関係なく使用する人の肌質によっては、肌に合わない事も、もちろんあるので注意が必要になってきます。

 

シミウスを男性が使う場合に気を付けること


それは、『傷があるかどうか』です。

 

シミウスは、敏感は肌の方でも使える化粧品ですが傷があったり肌荒れしている人でも使える化粧品ではありません。

 

毎日のように化粧をして肌に負担をかけている女性に比べて男性は、肌に負担をかけている機会は少ないです。

 

ですが、髭剃りのなどの為に使っている、かみそりやシェーバーによっていつの間にか肌を傷つけている時があります。

 

毎日鏡をみてしっかりケアされている男性の方は問題ありませんが、ケアを邪魔くさがって肌荒れてしまっている人はシミウスを使う前に荒れた肌にでも使える商品でスキンケアを心がけましょう。

 

使い方を間違えて肌を傷つけないように、まずは自分の肌の状態をしっかり確認しましょう。

 

シミウスを男性が効果的に使う方法とは?

それは紫外線対策を行うということです。

 

屋外で仕事をしている男性にとっては無茶な話ですが、これから先はシミ対策・美白ケアが目的のお話です。

 

肌が白い女性の多くは、常日頃から紫外線対策に敏感です。

 

夏以外にも、意外に紫外線が多い4〜5月にかけても日傘をしっかりさして歩いている女性を見ます。

 

彼女たちは顔にも日焼け止めを塗るもはもちろん、メイクにもUV対策の効果のある商品を使っています。

 

さすがに男性が日傘を差すことは、難しいかもしれませんがスキンケアに美白化粧品を使うなら最低でも日焼け止めを使って外出した方が、スキンケアの効果を発揮させることができます。

 

 

シミウスは男性が使っても問題ない?

 

シミトリーは男性だからといって、使ってはいけない理由はありません。

 

最近は女性並みに、女性以上にスキンケアに力を入れている人もいますし化粧で悩みを解消している人もいます。

 

生まれ持った肌質なのか洗顔以外でも何にもしなくても肌がきれいな人はいますが、お手入れしている人としていない人では肌の見た目に差が出てくるのは時間の問題です。

 

10年後の自分に美肌のバトンを渡すのか、決めるのはあなた次第なんですよ。

 

関連記事

 

シミウスの口コミ悪評で分かったデメリットを大暴露!

page top