シミウスVSシミトリー→類似点が多すぎて困っているあなたへ

シミウスVSシミトリー⇒類似点が多すぎて困っているあなたへ

シミウスは1つで10役、シミトリーは1つで9役をしてくれるシミ対策のオールインワンジェルです。

 

シミウスとシミトリーどちらも名前に『シミ』がどちらもシミ対策に特化した化粧品です。

 

またシミウスは1つで10役、シミトリーは1つで9役のオールイワンジェル、そのほかにも似ている点が多いのでどちらを購入しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、シミウスとシミトリーの違いを

 

  • 口コミ
  • 成分や効果
  • 使い方
  • 価格

などで比較してみましたので購入の参考にしてくださいね。

 

シミウスとシミトリーの口コミの比較

美容サイトのアットコスメでシミウスとシミトリーの口コミを比較して見ました。
まずは、シミウスから

シミウスはアットコスメの口コミで、口コミ投稿数1,990件、注目人数1,158人、総合評価5.2でした。

 

シミウスの良い口コミのまとめ

ベタベタもなく、しっとりする
顔の色が明るくなった
シミが目立たなくなった
半年でシミが改善した
クスミが消えた

 

 

 

シミウスの悪い口コミのまとめ

1個使って効果なし
使って痒くなった
モロモロがでる

 

 

 

次に、シミトリーはアットコスメの口コミで、口コミ投稿数399件、注目人数133人、総合評価5.4でした。

 

シミトリーの良い口コミのまとめ

ベタベタが一切なし
小さなシワが目立たなくなった
肌の色が1トーン明るくなった
保湿力が高く一日中潤う
モロモロが出ない

 

 

 

シミトリーの悪い口コミのまとめ

乾燥肌しやすい
あまり効果が感じられない
3ヶ月使って効果なし

 

シミウスとシミトリーの口コミを比較したまとめ

 

 

シミウスの販売開始は2011年、シミトリーは2017年とかなり早くシミウスは販売されました。

 

やはり口コミの投稿数は圧倒的にシミウスと方が多いですね、通常なら口コミ数が多くなるとそれだけアンチな意見もでて評価は下がる傾向になるんですがシミウスの評価は7点満点中5.2シミトリーは5.4でした。

 

アットコスメの口コミを見てみると、どっもシミが解消されたといった良い評価がありましたが、口コミの数でいうならシミウスですね。

 

 

シミが解消されたなのどの口コミがある中

シミウスとシミトリーの成分の比較

 

 

口コミではシミウスのほうに軍配が上がりました。

 

 

 

では、配合している有効成分はどっちが優れているのでしょう?

 

 

 

まず、シミウスですが、シミを改善するために紫紺エキスとプラセンタエキスが配合されています。

  • プラセンタエキス
  • シコンエキス

 

プラセンタエキスは厚生労働省に効果効能が認可された美白成分でシミを改善するだけでなく色々な美容効果が期待できます。

 

プラセンタエキスの効果
  1. 水分保持を高める効果
  2. 肌の新陳代謝を正常にする効果
  3. メラニンの生成を抑える効果
  4. 活性酵素を抑制するアンチエイジング効果
  5. メラニンの排出を早くする効果

 

次にシミトリーのの美容成分です。

 

  • アルブチン
  • ハイドロキノン誘導体
  • ビタミンC誘導体
  • フラバンジェノール

 

上記の成分は、シミの原因であるメラニンの過剰な生成を抑える作用と美白効果が期待できます。

 

 

ハイドロキノンは、黒くなった肌を白くする美白効果が強いのが特徴なので肌の弱い方には向いていません。ですが、シミトリーに含まれているハイドロキノン誘導体はもっと安全性を高めた成分となっています。 

 

こうやって見てみると、美白成分の豊かさを比べてみてもシミトリーのほうが成分は充実していますね。

 

フラバンジェノール

シミウスとシミトリー使い方の比較

シミウスとシミトリーもオールインワンジェルの商品なので時間を短くできるのがメリットです。

 

 

 

シミウスの使い方は、塗って美白マッサージで機能は1つで10役

 

 

  1. ・パック
  2. ・クリーム
  3. ・マッサージ
  4. ・美容液
  5. ・保湿
  6. ・アイクリーム
  7. ・乳液
  8. ・化粧水
  9. ・美白
  10. ・化粧下地

 

シミトリーの使い方は、肌に塗るだけで機能は1つで9役になります。

  1. 美白化粧水
  2. 美白美容液
  3. 乳液
  4. 美白クリーム
  5. 化粧下地
  6. アイクリーム
  7. パック
  8. マッサージ
  9. 保湿


シミウスとシミトリーの使い方で大きく違うのが、塗った後に美白マッサージをするのかしないのかです。

 

シミウスとシミトリーの価格の比較

 

最後にシミウスとシミトリーを価格で比較してみました。

 

 

 

 

まず、シミウスですが通常価格4,743円のところ20%OFFの3,795円で継続できます。

 

2回目以降も同じ3,795円です。

 

 

一日当たりのコスパに換算すると126円です。

 

 

次にシミトリーの価格は、通常価格4,980円のところ初回3,685円、2回目以降は3,981円です。

 

 

なので、一日当たりのコスパは初回122円、2回目以降は132円です。

 

 

 

通常価格は同じで一日のコスパに換算するとシミウスの方が安いです。

 

 

どちらも定期シバリなし、返金保証付きなので条件はほぼ同じです。

 

 

 

また、初めて購入する人が特典があるのも同じ。

 

 

 

メーカー同士でしのぎを削っているのが良く分かりますね。

 

 

 

ただ、長く安く続けたいという方はシミウスが最適と言えますね。

 

 

シミウスとシミトリーの比較のまとめ

まず、口コミ評価に関しては販売実績が長い分シミウスのほうが口コミ総数と評価が高かったです。

 

 

 

次に成分に関してはシミトリーのほうが美白成分が充実していました。

 

 

 

コスパでは、シミウスのほうが上でしたね。

 

 

 

王道なロングセラーなシミウスかコスパと成分のシミトリーか。

 

 

 

購入の際の参考にしていただければ幸いです。

 

 

page top