シミウスとエルシーノ比較すれば分かる2つの明らかな違いは?

シミウスとエルシーノの比較

シミウス エルシーノ 比較
たくさんのシミ対策化粧品がある中で人気を誇っているのがエルシーノとシミウスですね。

 

エルシーノとシミウスは一体どんな効果の違いがあるのか?

 

いったいどちらを選べば良いのか?

 

2つの差からわかる自分にあったシミ対策化粧品はどっちか?

 

比較した結果から解説したいと思います。ではご覧ください!

 

エルシーノに期待できる効果は?

 

・シミの予防
・保湿と小じわ改善と肌の弾力アップ

 

エルシーノはシミを消すのではなくこれら出来るシミを予防してくれる効果が期待されます。

 

エルシーノの美白成分に含まれているダーマホワイトという成分とサプリメントに配合されているL−エスチンがこれからできてくるシミを予防します。

 

さらにハリアップや、保湿効果などが期待できます。

 

口コミの多くを見てもエルシーノは保湿効果が高いことで評判です。

 

35歳 普通肌
さらっとして溶けるように浸透していきます。

 

クリームを塗った後のような感じで潤ってくれてます。保湿力はバッチリでした。

 

 

47歳 乾燥肌
乾燥肌の私でもしっかり潤います。浸透はするけど、肌表面にも潤いが残ってる感じで朝までしっとりしてくれます。

 

シミウスに期待できる効果とは?

 

シミウスは薬用ホワイトニングリフトケアジェルと名前の通り、目的はシミ・そばかす予防対策化粧品です。

 

もちろん保湿効果ができる成分も贅沢に配合されていますが、メインはダブルクリスタル製法です。

 

マッサージしながら肌になじませることで肌に浸透して潤いをよくする効果が期待されます。

 

シミウスはよりマッサージに適したやや固めのジェルを使用しており、蒸発しにくい肌に良くなじむジェルと、美白有効成分のジェルのW(ダブル)層構造になっています。

 

またシミの原因となるメラニンの生成を抑えるプラセンタを高濃度に配合しているのもシミウスの1つの特徴です。

 

口コミには美白効果によってシミが目立たなくなったと言う人もいました。

 

50歳 普通肌
6ヶ月くらい使っています。シミウスを使ってから徐々にシミが薄くなったような気がします。でも1ヶ月くらいではシミが消えるということはないです。

 

保湿力もあるのでこのまま使い続けたいと思います。

 

42歳 混合肌
夜寝る前にこめかみあたりの気になるところに多めに塗ってます、それでシミが薄くなったかはわかりませんが、なんとなく肌が全体的に明るくなってきてとても満足です。

 

エルシーノをおすすめできる肌の状態とは?

 

たるみ・シワが気になってきた人・気になる人
小じわが気になる人
乾燥肌の人

 

シミウスをおすすめできる肌の状態とは?

 

シミ・そばかすが気になる人・これ以上増やしたくない人
顔全体が黒いと感じがしてきた人
エイジングケアとしても使用したい人

 

シミウスとエルシーノの価格と成分の比較

 

シミウス エルシーノ美容液
通常価格 4743円(税抜き) 16500円(税込み)
2回目以降(定期便) 3795円(20%OFF) 13200円(37%OFF)
アットコスメの評価 4.6 5.6
解約時期 初回から解約できる 4日目の受け取りから
成分

【有効成分】グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)
【その他の成分】精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青色1号、赤色106号、香料

有効成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2KBG、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリ ル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、ホホバ油、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、加水分解 コラーゲン末、水溶性コラーゲン液-4、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、カモミラエキス-1、アロエエキス-2、ゼニ アオイエキス、酵母エキス-4、大豆エキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、D-マンニット、グルコン酸Na、クエン酸、クエン酸Na、ワルテ リアインディカ葉エキス、デキストリン、フェルラ酸、海藻エキス-1、アルテロモナス発酵エキス、ヒアルロン酸Na-2、ステアリン酸POEソル ビタン、親油型ステアリン酸グリセリル、水添大豆リン脂質、ラベンダー油、天然ビタミンE、キサンタンガム、水酸化K、カルボキシビニルポリマー、フェノキシエタノール、精製水

 

まとめ

エルシーノとシミウスの比較ですが、圧倒的にエルシーノの方が価格が高いです。

 

たとえ価格が高くても人によっては肌荒れするかもしれませんし、プチプラの化粧品でも肌荒れしないかもしれません。

 

なのでやはり自分の肌に合うかどうか、自分が目指す肌・改善したい肌に合わせて購入するのがベストかと思います。

 

価格の差だけで選ぶというのはやめたほうが良いでしょう。

 

・シミウスに関するその他の記事

 

シミウスの口コミ悪評で分かったデメリットを大暴露!

 

今だけ?シミウスのキャンペーンとは!終了して後悔する前に

 

シミウスVSシミトリー⇒類似点が多すぎて困っているあなたへ

page top